忍者ブログ
     あなたは誰ですか?!
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


岡村孝子さんソロ復活ライブ『OKAMURA TAKAKO Special Live 2009』の初日、
10月24日の開演時間までの空いた2時間で国会図書館を訪問した。
当日の許された時間は実質一時間あまりで、初めての土地での初めての施設。
思い返せば、事前のメール電話での打ち合わせが手続きを容易にしたようです。

  永田町に降り立った時、ドンヨリ曇っていた。
雨が降らなければいいのに、、、。
少し迷いながらもたどり着いた建物は、やはり『国立』であった。
しかし今回訪れるのは『本館』横の建物であった。
ここでいいのかな???と思いながら、館内へ入る。
わからぬまま、目の前にいた淡麗女史に、概略説明する。
『カード』を作成し、それ以降は館内職員に訊くようにとの説明だった。
個人情報を入力し、出てきたカードで『改札』を抜け館内へ。
体育館かと思うほど広い館内の中ほどにに、50台以上のパソコンがあり、
その8割くらいが埋まっていた。
その内の一台に近づいた。
慣れないパソコンで調べてたら、いくら時間が有っても足りない。
『困った時は訊け主義』で、またそこにいた職員に訊いた。
概略を説明し、ロッカーに預けた荷物以外の必要書類を差し出すと、
『請求記号』を打ちこんでくれた。
すぐに自宅パソコンで見なれた画面が現れた。
『東京のカサノバ』は、ここでは無く、ここから地下へ下った別フロアだとの事。
またまた移動だけれど、そこで必要な書類まで出してくれて、
書き込み方法まで教えてくれた。
『国立』のイメージが良い面で崩れた。
予期していたより、すんなりと行きそうだ。

  迷いながらもやっと辿り着いた『視聴室』。
受付で書類を出し、名前を名乗った。
すると『ああっ(*^_^*)』と、なんとも親しみの笑顔になった。
エッ、もしやと思ってると、
係りの人から、いつもメールでやり取りしている人の名前が出た。
24日に上京し、お邪魔しますとは言ってたものの、
この上司から申し伝えを聴いているとの感触は正直嬉しかった。
持ってきた書類と、先ほどの『申込用紙』を出し、
簡単な説明をし、『調査 研究内容』を別の必要書類に記し提出する。
あとは難なく、快く手続きして頂けた。
心は高鳴っていた。
10分ほどの待ち時間がすごく長く感じられた。
衝立で区切られた一角に、今まさに手渡されて『ジャケット』を置いた。
『硬いビニールケース』に大事に保存されていた。
この時の印象。
『初恋』の人との再会のような懐かしさとでもいうのでしょうか。
長い間追い求めていた大沢孝子さん。
しばし眺めて、感慨に耽っていたかったが、今はそんな時間はない。
初めて手にするモノなのに、妙に他人のような気がしないジャケット。
少し黄ばんではいるものの、汚れなどない。
しかし、、、、である。
そこには『LP盤』一枚のジャケットに、何千もの文字が事細かく書かれてあり、
歌詞『ガラス色の愛』と『恋は危険Sing-GO!?』のスペースは、ほんのわずかであった。
でもその『一文字、一文字』が今は宝物のように感じた。
長い間追い求めていた『大沢孝子さん』の作品に、同時にふたつも巡り合えた。
この幸せ感をどう記したらいいのでしょうか。
内容がわからないのに、すでに読み終えたような感激。

  スペースが小さいのは『東京のカサノバの挿入歌』だから仕方ないのか。
文字が小さすぎ怪しい内容は受付担当者に確認しながら、『筆記複写』した。
その後、助言頂いた『視聴』の印象は『演歌』だった。
以前蒐集した大沢孝子さんの作品も『演歌ぽい』、今回も仕方ないのか。
唄う人、作曲によって印象が全く違う。
この事は『adieu』とも共通する。

この2作品も『歌詞』はどこか『孝子さん』なんですが、
確証というものは今回も掴めませんでした。
なお『歌詞』は著作権等の観点から掲載を控えます。
ご了承ください。


  今『国会図書館』で筆記複写したものをPCに記録し直した。
大事な宝物がまたひとつ増えた(^^♪



PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
大沢孝子像?
大沢孝子?

まだ見ぬ貴女は、

こんな感じでしょうか(^^♪
最新コメント
[02/24 りょっち]
[02/23 シアワセ ユキ]
[02/22 kakizo]
[05/26 シアワセ ユキ]
[05/25 りょっち]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.